田中労務管理事務所

052-791-2433

平日 8:30-17:30

TOP  >  労務ニュース  >  新型コロナウイルス感染症対策としてのテレワーク新規導入支援
新型コロナウイルス感染症対策としてのテレワーク新規導入支援
2020/3/09

厚生労働省は新型コロナウイルス感染症対策として、「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」を創設しました。

 

「時間外労働等改善助成金」に、新型コロナウイルス感染症対策を目的とした取組を行う事業主を支援する特例コースが時限的に設けられます。

対象となるのは新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業事業主で、試行的に導入している事業主も対象となります。

 

〇支給額:補助率 1/2(1企業当たりの上限額100万円)

 

〇実施期間:令和2年2月17日~5月31日

 

※厚生労働省より

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

 

月別アーカイブ