田中労務管理事務所

052-791-2433

平日 8:30-17:30

TOP  >  労務ニュース  >  雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化について
雇用調整助成金の申請手続の更なる簡素化について
2020/5/06

厚生労働省より、雇用調整助成金の申請手続きの更なる簡素化の発表がありました。

 

<助成額の算定方法の簡略化>


 1.小規模事業主(概ね従業員20人以下)は、「実際の休業手当額」を用いた助成額算定が可能に。
※ 「実際に支払った休業手当額」×「助成率」=「助成額」

2.小規模事業主以外も、助成額を算定する際に用いる「平均賃金額」の算定方法を大幅に簡素化。

(1) 「労働保険確定保険料申告書」だけでなく、「源泉所得税納付書」を用いた1人当たり平均賃金を算定可能に。
※ 俸給、給料等の「支給額」及び「人員」の数を活用し、1人当たり平均賃金(「支給額」÷「人員」)を算出。

(2) 「所定労働日数」を休業実施前の任意の1ヵ月をもとに算定可能に。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/press1401_202005061030.html

月別アーカイブ